ダイハツ タント値引き額を相場の限界に挑戦

ダイハツのタントは5ドアトールワゴンタイプのクルマで、

若い世代からファミリー層そして

中高年層まで幅広く人気となっています。

 

搭載されているエンジンは660cc。

 

駆動はFFと4WDでトランスミッションは

インパネシフトCVTです。

 

日常生活から休日のドライブなど

多様な場面で重宝がられています。

 

しかし新車のダイハツのタントの購入価格は

120万円から162万円。

 

廉価に抑えてありますがそれでも

安い買い物とは言えません。

 

ここで朗報です。

 

激安で新車のタントを購入することが出来るのです。

 

それにはある理由があります。

 

それは自動車の流通システムの変化です。

 

今やクルマは国内需要だけにとどまらず

海外市場へと展開されています。

 

そこで現在乗っている愛車の真価をつかみ

有効に使うと言う事が大きなポイントとなります。

 

私の知人のAさんも愛車アルトを手放す決心をして

タントに乗り換えることが出来ました。

 

ポイントを押さえながら紹介しますので

是非参考にして新車のタントを手にいれて下さい。

 

 

【ダイハツタントの購入計画を立てましょう】

Aさんはアルトに愛着を感じて丁寧にのってきました。

 

しかしタントの使い勝手の良さにも魅力があり

タントXターボ4WDに乗り換える事にしました。

 

新車価格は1,543,886円です。

 

アルトに比べると高額になります。

 

 

【タントとアルトの情報を集めましょう】

Aさんは購入する前にタントとアルトの

詳しい情報を集める事にしました。

 

この情報は大変役に立ったそうです。

 

次にディーラーを訪問し話を聞きました。

 

一番気になったのはタントXターボの値引き額です。

 

結果は10万円。

 

Aさんは事前に調べていた額とほぼ一致していたので

話を進めていく事にしました。

 

 

【アルトの下取り価格とアルトの真価】

ディーラーからアルトの下取り額10万円を提示されましたが、

Aさんは敢えてディーラーとはアルトの下取り交渉は

その日にはしませんでした。

 

Aさんには10万円がアルトの真価ではない事を

知っていたからです。

 

 

【買い取り査定の奨め】

アルトの真価をつかむためAさんは

買い取り査定のサイトで複数の査定額を得ていました。

 

査定額には差がありました。

 

その中でも最高査定額47万円を提示した業者と

話を進める事にしていたのです。

 

 

【アルト本査定と愛車の売却】

その後本査定を受け44万円でアルトを売却しました。

 

結果Aさんは値引き額10万円と買い取り額

44万円を差し引いた100万円で

人気車タントXターボを

激安で購入する事が出来たのです。

 

新車購入はご自分の愛車の

真価をつかみ有効に使う事が鍵です。

 

タントを購入予定の皆さんも是非試してみて下さい。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ